医王会指圧センター

経絡指圧(禅指圧)・経絡体操

医王会指圧研究所

創始者 増永静人

開設 昭和43年(1968)
              〒110-0015 map
              東京都台東区東上野1−6−10 ARTビル5F  
              (JR御徒町駅北口より徒歩8分)  
              (大江戸線新御徒町駅A1より徒歩2分)  
              TEL/FAX 03−3832−2983  

《お知らせ》

11月13日(火)〜23日(金)までヨーロッパ講習の為、不在となります。
また、月曜日、木曜日、金曜日は休診とさせていただきます。
なお、他の曜日は所員が診療いたします。
                                       増永

2005年6月29日より治療院を移転しました。

新治療院(ARTビル)は、旧治療院(王将ビル)より徒歩1分の所にあります。

TEL・FAX番号はいままでと同じです。


医の王は、善く病を知り、善く病の源を知り、病を対治し、その治病を知り、当来再発せしめず

創始者増永静人は、昭和35年(1960年)に医王会を設立し、増永静人の研究となる経絡指圧の治療と講習、研究に力を注いできました。師亡き後、次男の晴彦が継承し、現在も経絡指圧の治療と講習にあたり、経絡指圧の普及につとめています。

ま た、禅指圧(ZEN SHIATSU)とは、増永静人の著書「指圧」(医道の日本社刊)の英語訳を出版する際に、東洋の考え方に基づいた指圧という意味を込めて名付けたもの で、増永静人の創始した経絡指圧は、海外では禅指圧(ZEN SHIATSU)という名称で広く普及しています。(こうした内容をよく理解せずに禅指圧という名称で治療や講習を行っている治療院もありますのでご注意ください。)


 

治療案内 講習会 増永静人略歴 経絡指圧
著書目録 地 図 医王会趣旨 経絡体操

『医道の日本』誌掲載記事

TOP